集客力を劇的にアップさせるYouTube動画集客方法|無料で使える自社media(オウンドメディア)構築へ

ビジネスの基本原則は、

1.商品を用意して
2.集客して
3.売る

です。

リアル店舗を想定すると、

1.商品を用意するのは、
美容院や外食、エステなどであれば、その技術を習得すればいいですし、
小売りであれば、商品を仕入れればできます。

また、

3.売るのも、
美容院や外食、エステなどは、お店に来る = 売上 ですし、
小売りでも、一定の確率で売れていくものです。

つまり、

集客さえできれば大概の問題は解決する

逆を言うと、
集客 がいつも、頭を悩ませている問題です。

で、このビジネスを進める上で大問題である “集客” を、
“YouTube” や “動画” を通してやっていこう

というのが僕(加藤)がオススメしている集客法です。

動画を介することで、あたかも会っているような印象を持ち
自然とあなたのお店に足が向くようになっていきます。

この記事で、その可能性を感じて戴ければと思いあなたにお届けしますね。

この記事を書いている人
顔出ししないユーチューバー/情報発信者
加藤 武
 
チャンネル登録者30万人オーバー、総再生回数4億再生を超える人気チャンネルを運営する顔出ししないユーチューバーである僕が、YouTube と動画を使ったリアル店舗への集客法について解説します。

リアル店舗への YouTube を活用した集客について

極論、YouTube に動画投稿して、
概要欄に登録フォーム(リンク)を置いておけば集客できるんですね。

ただ、この使い方だけでは勿体ない……..
モッタイないなと思ってます。

“動画集客” と “顧客創造” という概念を知っておいた方が絶対にいいです。

ということで、

僕が考える YouTube 集客の利点と活用法について、
この記事でお伝えしていこうかなと思います。

YouTube集客の利点と活用法

YouTubeからの集客の利点で
僕が一番感じるのが

お手軽に資産化できるコト、です。

動画って難しいって思いこみあると思うんですけど、
僕からすると、ブログ記事書く方が難しい…….

ブログやサイトをやっていたメンバーに YouTube に取り組んでもらうと

ほんとやってみたらカンタンだ w

という反応がよくあります。

ブログで1記事書く時間で
何動画もつくれるので、ブログは難しいですよね、と。

しかも、ブログは Google アルゴリズム変動で上下動が激しいので安定しないし……….

と、話されるメンバーもいて、

うん、その通りだと思います 笑

YouTube と ブログでの集客の違い

僕(加藤)は YouTube も ブログ も両方やっているので比較してみると、

ブログの方は、今あなたに見ていただいているこの CONTENTSブログ ですね。

このブログでの集客に注力していまして、
1記事を書くのに2~3日くらいかけています。

でも YouTube の場合は、

動画の長さで言えば
3~5分程度の長さの動画で 1CONTENTS として成立しちゃう
ので

(極論1分でも OK )

例えば3分の長さの動画であれば

・動画制作時間3分
・編集時間  1分(前後を切るだけ)
・動画公開  3分(アップロード時間含む)

全体の作業時間で
7分くらいでできちゃいます。

それで、動画というと機材とか編集ソフトとか
いろいろ事前準備が必要という思い込みあるかもですが、

スマホでオーケーです。

スマホ完結で撮影も編集もできちゃいますし
YouTubeにスマホからアップしてタイトル設定とかも完結できます。

そして、

こういうカンタンに作成した動画でも、公開すれば、
競合が少ないので長く再生され続ける可能性が高く

ずぅーっと集客し続けてくれる資産になります。

と、お伝えしても

重い腰が上がらない方が多いので w

YouTubeから集客している人はごく少数なので、がら空き状態なのが現状です。

なので、やったもん勝ちだったりするんですね。

しかも、

これから訪れる YouTube 黄金時代は、
大人世代が YouTube 視聴者層のメインターゲットです ニヤリ

実際に僕の教え子で美容室オーナーであるKさんが YouTube からの集客に成功しているので、
その声を次項で紹介していこうと思います。

ニッチなお悩みで YouTube 集客していく

美容室オーナーKさんの事例

チャンネル登録者300人ほど

再生数も1日1000回~2000回ほどのチャンネルから

日々3~7人の新規集客があり、

さらには、動画を見て意識が高まった方々なので、

客単価も2~3万円と、グンと高まっている。

一般的なイメージとして、
YouTube から集客するには万単位の再生を生み出し、チャンネル登録者も数万人いないと無理だ…..

と考えている方が多くいらっしゃいますが、

実は、チャンネル登録者300人くらい、
1日1000回~2000回くらいの再生数でもやり方次第で集客ができたりします。

『じゃあ、どんなことをしているの!?』

とあなたは思うと思いますので、
Kさん自身に聞いてみましたので、見て確認してみてください。

リアル店舗への集客実例

今のチャンネルは、

ニッチなお悩みを解決すると再生数が上がり、

リアル店舗への集客も高確率でできています。

今のチャンネルはひたすらファン化する動画を上げていく。

アナリティクスを見るとどれでチャンネル登録が上がり、
どういう動画で集客できているかが明確。

さらには実際お店に視聴者さんが来店されるので、
そこからの生のデータも集められています。

方向性が決まったのでこのニッチな層で動画を作成し投稿すれば、

この分野では一番になりそうなので
さらにファン化ができるさらに登録者数も増える

再生数も伸ばせると確信が持てました。

僕がブレなくなるので視聴者さんも見てて楽しいかと思います。

再生数を万単位で回して
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる方式の YouTube 集客よりも、

着地点を見据えて
狙い澄まして動画投稿していくことで

ニッチなお悩みを解決すると再生数が上がり、
リアル店舗への集客も高確率でできています。

このように少ない再生数でも、
集客ができるんですよね。

で、集客できさえすれば、

実際お店に視聴者さんが来店されるので、
そこからの生のデータも集められています。

 ↑
この生データを聞き取りしていくことで
新しい動画ネタを思いついたり、

より効率的に集客する動画を生み出すことに繋げていけます。

ですので、

YouTube で集客しようと考える場合は、
あなたの商品、サービスでニッチなお悩みを解決するイメージを持ち

その入り口をつくっていくようにして戴ければと思います。

そうすれば

再生数が少なくても
あなたのお客様と繋がることができるようになっていきます。

もしこの記事を読むことで YouTube動画集客の可能性を感じたら、僕の電子書籍「ライト版:YouTube1000万再生Club」をプレゼントさせていだきます。
奮ってご応募くださいね。
 ↓ ↓ ↓

The following two tabs change content below.
Takeshi Kato

Takeshi Kato

加藤武 顔出ししないユーチューバー/情報発信者。
1971年11月1日生まれ。新潟県出身。
息子と遊ぶことが大好きな49歳。

大学卒業後サラリーマンとして働くも、出世や昇給の限界を感じ、38歳で副業を始め、間もなくして退職。ネットビジネス1本で生きていく道を選択する。 まったく稼げない時期に苦しみながらも、YouTubeアドセンスと出会い、今では1 日1本の動画をつくるだけで、サラリーマン時代の収入の3倍を稼ぎ続けている。 当時の自分と同じような葛藤を抱える中年サラリーマンに、人生の選択肢を与えることをテーマに、情報発信や指導にも積極的に取り組み、“稼ぐ”ではなく”稼ぎ続ける”ことを重視する指導指針には、老若男女、幅広いファンから熱い支持を受けている。

◆加藤武プロフィール
◆教え子の喜びの声