サムネイルの作成方法|初心者にオススメの画像編集ソフトで簡単に文字入れ

この記事を書いている人

複業ユーチューバー/情報発信者
加藤 武

僕のことを知らない方は、コチラをご参照ください。
 ↓
about Takeshi Kato
お客様の声

初心者にオススメの画像編集ソフトとしてご紹介するのはPhotoScapeとペイントでして、この記事を読んでいただければ、YouTubeチャンネルのアイコンやチャンネルアートは、この2つのソフトを組み合わせるだけで、作成することが可能です。

また、カスタムサムネイルに文字を入れる時にも使用できます。

それではまずは、PhotoScapeのインストールと使い方から解説します。
そして、続いて、チャンネルアイコンとチャンネルアートを作る方法を解説します。
 

▼基本的に、画像編集の流れは、

・Windows付属の無料ソフトであるペイントでベースとなる画像をつくる。
・PhotoScapeで編集する。

という流れとなります。
 

PhotoScape;画像に文字を入れるためのツール

PhotoScapeのインストール

サムネイルに文字が入ることでインパクトを出すことも可能になってきます。画像だけでは表現できない動画の面白さを訴求する場合に、写真に文字をいれている人気チャンネルもあります。

PhotoScapeのダウンロードはこちらからできます。

「ダウンロードはこちら」をクリックします。

「ダウンロードページへ」をクリックします。

「このソフトを今すぐダウンロード」をクリックします。

PCにより表示が違いますが、データがダウンロードされます。ダブルクリックでインストールプログラムを起動させます。

このような画面が出ることもありますが「はい」を選択します。

「インストール」をクリックします。

バージョンによっては、この画面が出ますが、GoogleドライブはチェックしなくてもOKです。「次へ」をクリックします。

インストールが始まります。

「完了」をクリックします。
 

カスタムサムネイルに文字を入れる画像編集ソフトの使い方

「画像編集」をクリックします。

編集する画像(事前に撮影するなどして、パソコンに取り込んでおきます)を選択します。

画面下側の「オブジェクトタブ」で文字編集を選択します。

表示させる文字を入力し、テキスト形式、文字の大きさなどを選択してください。設定後は「OK」をクリックします。

こんな感じで画像に文字を入れることができました。
カスタムサムネイル用の画像編集としても使えます。
 

YouTube チャンネルアイコンのサイズと作り方

チャンネルアイコンは800ピクセル×800ピクセルの大きさで作成します。
まずは「ペイント」を立ち上げましょう。

「サイズ変更」をクリックします。

「縦横比を維持する」のチェックを外し「ピクセル」にチェックを入れ「800×800」に設定します。

背景に好みの色をつけて保存しましょう。(デフォルトでは白になります)この作業でできた画像を保存し、チャンネルアイコンのベースとして使用します。

あとは、PhotoScapeを立ち上げ、文字を表示させればチャンネルアイコンの完成です。

チャンネルアイコンはパソコン画面上では小さくしか表示されませんので、文字を目立たせるように、文字の大きさを大きくするのがコツです。

(参考例)

※この例の場合、ペイントで上半分は灰色、下半分は赤色の背景を作成しています。

チャンネルアイコンに画像・写真を使ってもOKです。

「Photo」をクリックし、該当の写真・画像を選択してください。

ただし、細かい画像・写真を使ってしまうと、なにが表示されているのかパソコン画面上では分からなくなりますので「目立つ」ことを優先してください。
 

YouTubeチャンネルアートのサイズと作り方

作成方法はチャンネルアイコンと同じ流れです。
ですので、この項では、作業方法の解説を省き、ポイントだけお伝えしていきます。

それでは、YouTubeヘルプのチャンネルアートガイドラインを確認してみましょう。

推奨サイズは「2560 ×1440」とかなり大きめのサイズですが、これはテレビ画面用となります。

実際にパソコン画面で表示されるのは「2560 x 423」の中央部分が主になりますので、2段階に分けて作成していきます。

まずは、ペイントで「2560 x 423」の画像を作成します。
そしてPhotoScapeで編集し保存します。

続いてペイントで「2560 ×1440」の画像を作成し保存します。

PhotoScapeで「2560 ×1440」の画像を呼び出し、「2560 x 423」を中央部分に重ね合わせることでチャンネルアートが完成します。

Photoを選択し、「2560 ×423」で作成した画像を選択してください。
中央に配置されます。

(参考例)

以上で、チャンネルアイコンとチャンネルアートの編集は終了です。

おつかれさまでした。
チャンネルトップページの印象がコレで決まります。しっかりと画像で装飾し、訪問者にあなたのチャンネルの印象を残していきましょう。

The following two tabs change content below.
Takeshi Kato

Takeshi Kato

加藤武 顔出ししないユーチューバー/情報発信者。
1971年11月1日生まれ。新潟県出身。
息子と遊ぶことが大好きな47歳。

大学卒業後サラリーマンとして働くも、出世や昇給の限界を感じ、38歳で副業を始め、間もなくして退職。ネットビジネス1本で生きていく道を選択する。 まったく稼げない時期に苦しみながらも、YouTubeアドセンスと出会い、今では1 日1本の動画をつくるだけで、サラリーマン時代の収入の3倍を稼ぎ続けている。 当時の自分と同じような葛藤を抱える中年サラリーマンに、人生の選択肢を与えることをテーマに、情報発信や指導にも積極的に取り組み、“稼ぐ”ではなく”稼ぎ続ける”ことを重視する指導指針には、老若男女、幅広いファンから熱い支持を受けている。

◆加藤武プロフィール
◆教え子の喜びの声